障害年金申請において、社労士の役割は医師に働きかけて診断書を上げることに尽きると考えます。詳しくは、非常に重要な事が書かれている 

社労士に依頼するメリット

 の上記リンクをご覧ください。

 

 

 

当事務所の特徴

 

□診断書作成依頼の際、ドクターの許可が得られれば、クリニック・病院へ同行致します。

 

□同行する際、ご本人の病状を正確にドクターに伝えるため、

ご本人または、ご家族から聞き取った書面をドクターにお渡しします。

 

□ドクターに障害年金の支給・不支給の基準について、ご説明致します。